CATEGORY 戦争映画

戦争映画

一瞬にして自分を消し去る爆弾との格闘を描く「 ハート・ロッカー 」は、自信を持っておすすめできる戦争映画

戦争映画「 ハート・ロッカー 」は2004年、イラク戦争中のダクダットで、アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊に、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹が着任するところから、物語は スタートします。 撮影はクエートおよびヨルダン…

戦争映画

「 オールウェイズ 」は、壊すものから人を導くものへ生まれ変わった爆撃機を中心に描く人生の再生ドラマ

戦争映画ではないが爆撃機が登場するのでご紹介する「 オールウェイズ 」。「ジョニーは戦場へ行った」の原作者ドルトン・トランボが脚本を書いた「ジョーと呼ばれた男」のリメイク作品。時を第2次世界大戦時から現代(1989年) …

「 戦場のピアニスト 」は、市民の目線から見た、市民にとっての「戦争の本質」に迫る戦争映画ではないだろうか?戦争映画

「 戦場のピアニスト 」は、市民の目線から見た、市民にとっての「戦争の本質」に迫る戦争映画ではないだろうか?

この映画「 戦場のピアニスト 」は、実際に活躍した「ウワディスワフ・シュピルマン」というピアニストの人生を描いた映画になっています。彼が実際に経験した戦場の中での 生き様がリアルに描かれており、戦争の悲惨さを迫力満点のス…