Inokatsu M4 SOP MOD0 Carbineプレオーダー開始

8月末に発売を予定していたInokatsu(イノカツ) M4ガスブローバックモデルだが、海外のショップではやっとプレオーダーが開始されたようだ。本体ボディには、ついこの間発売したばかりのCNC加工のメ タルボディを標準装備しており、ボルトやバレルなども個体鋼からの製造との事のようだ。とっても気になるお値段だが、Inokatsu M4 SOP MOD0 Carbineのノーマルで$750USD、デラックスバージョンで$1072USDとなっている。コレは日本国内外トイガンファンの熱い注目を浴びての プレオーダーとなりそうだ。

「高品質」の「リアリズム」を掲げての登場となるInokatsu M4 SOP MOD0 Carbineだが、全体の重量感、質感、刻印、とくにフロント部分においては、実銃と比較しても区別が付き難いリアルモデルとして高評価を受けているいるようだ。

今回販売されるInokatsu M4 SOP MOD0 Carbineには、なんと専用のマガジンが付属していない。プレオーダーを受け付けているショツプサイトのガイダンスでは、WAM4のマガジンの共通利用を促している。現在のところ日本国内での流通は未定だが、間違いなく今年の注目トイガンのの一丁となるだろう。

uid000001_20081031074434a5150938 uid000001_20081031074625128281e0

プレオーダーを受付しているショップサイト(RedWolfAIRSOFT)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください