こどもから大人まで、幕張メッセでサバゲー体験を楽しめる! 5/3(金)~5/5(日)の「どきどきフリーマーケット2019」にて サバゲー体験イベントを開催

サバイバルゲームグッズの販売、フィールドの運営を手がける株式会社モケイパドック(所在地:千葉県八千代市、代表取締役:小野 隆義)は、、5/3(金)~5/5(日)に幕張メッセ国際展示場で行われる、『どきどきフリーマーケット2019』において、サバゲー体験イベントを開催します。

■イベント企画の概要

普段ゲーム画面でしか体験できていないガンシューティングを、実際にエアガンで体験できる参加型イベントです。BB弾を使って安全にサバゲーが体験できるよう、特設のシューティングエリアを用意しました。初めてのお子さまでも楽しめるよう、まずは実際の兵士の訓練のように射撃の練習をした後、射遮蔽物に隠れてターゲットを次々に撃ちながら移動していく、戦場さながらの体験をすることができます。

18歳以上用と10歳以上用のエアガンを用意しており、参加費は500円です。10歳以上のお子さまから参加いただけるので、初体験のお子さまも含め、ゴールデンウィークはどきどきフリーマーケットでサバゲーをお楽しみください。

■イベント概要

名称  : 幕張メッセどきどきフリーマーケット2019
日時  : 2019年5月3日(金)~2019年5月5日(日)
会場  : 幕張メッセ(〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1)
アクセス: ・京葉線 海浜幕張駅 徒歩約7分
・総武線 幕張本郷駅 バス約17分
(幕張メッセ中央行き、幕張メッセ下車)
入場料 : 当日券 800円/日
前売り券600円/日
小学生以下無料
詳細URL : https://www.makuhari-dokidoki.com/sp/

■モケイパドックのご紹介

■モケイパドック公式サイト: https://www.mokei-paddock.net/

■モケイパドックについて

モケイパドックはトイガンを製造したり、トイガン本体・トイガン用品を販売する総合エアガンショップです。日本最大級の販売面積を誇り、サバイバルゲームフィールドも併設されている実店舗での販売とホームページなどでの通信販売を行っています。店舗の2F、3Fの吹き抜け東部分がサバイバルゲームフィールドで、雨の影響を受けない、365日ご利用いただけるフィールドです。フィールドは2層構造になっており、地上部分が南欧の白壁の塔や建物がある町並みで、中央に噴水があり、南陣営と北陣営が対峙します。地下には複雑な地下迷宮があり、隠し扉等のギミックとブルーLEDの怪しい光により、予想の難しいバトルフィールドとなり、地表と地下迷宮の立体的バトルを繰り広げることが出来ます。イベント時には50人以上が集まり、サバイバルゲームを一日楽しみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください