香港S&Tから11月に発売が予定される陸自「六四式小銃」の先行予約がスタート

香港S&Tから発売が予定されている電動ガン「六四式小銃」が、大手エアガンショップやミリタリーショップなどで先行予約をスタートさせているようだ。予約状況は不明だが、TOP製六四式小銃の絶版から既に10年以上の長い年月が経過し、中古市場では異常な高値で取引されている六四式小銃の登場は、自衛隊コスやサバゲーの陸自ファン(旧装備)にとっては非常に嬉しいニュースだ。

156

これでやっと、ヤフオクで高値で取引される六四式小銃を、指を咥えて見ている日々ともオサラバできる事になる。

もし、現物を入手する事ができれば、こんちゃねさんでも久しぶりのエアガン購入レビューをお届けしたい!実働サンプルの動画は既にyoutube.comにアップロードされている。


メーカー:S&T
メーカー希望小売価格:65000円(税別)
重量:3260g
装弾数:388連
バッテリー:ミニバッテリー対応(ストック内収納)

その他の特徴
可変ホップアップ
新設計8mmベアリングメカボックス
フリップアップ可変前後サイト

基本材質
マガジン:スチール製
ストック&グリップ:リアルウッド
フレーム・アウターバレル等:アルミ製パーツ使用
ハンドガード:スチールプレス成型


金属製フレームとリアルウッドのストックとグリップであれば、定価65000円(実売価格55000円前後)はお値打ち価格ではないだろうか?トイガンマーケットから見ればかなりマイナーな小銃のモデルアップなので、香港S&T社が多くの六四式小銃を生産するとも思えない。なのであれば、この今回発売されるチャンスを逃す事はできない。自衛隊コスやサバゲーの陸自ファン(旧装備)の皆さん、そして偵察オートバイユーザーや自衛隊車両のオーナーには確保しておいてもらいたい一丁だ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください