ニュース

自衛隊独自の訓練を描いた、ノンフィクションが登場! 戦闘訓練を綴った、電子書籍『40連隊の見えない戦士達』を増補・再編集!!

自衛隊独自の訓練を描いた、ノンフィクションが登場! 戦闘訓練を綴った、電子書籍『40連隊の見えない戦士達』を増補・再編集!!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年1月8日(火)に、『自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編』を刊行いたします。

見つかったら終わり…。
そんな本物の戦場でも生き残ることができる兵士の育成法とは?

自衛隊独自の訓練を描いたノンフィクション!

本書は、福岡県北九州市小倉に駐屯する第40普通科連隊と、
「スカウト」という戦闘技術を持った、スカウト・インストラクターチームによる
戦闘訓練を綴った電子書籍『40連隊の見えない戦士達』を増補・再編集したものです。

《 まえがきより抜粋 》
「スカウト(SCOUT)」という戦闘技術は聞きなれない言葉でした。

しかし、そのチームは「必殺の格闘技術」「敵に見つからず生き残る戦闘技術」「実戦に通用する偵察・監視技術」などを有していました。そのスカウト・インストラクターチームのリーダーが、S氏です。
「格闘」から始まったスカウトの訓練は、見ていて危ないと感じる、いや、見ていて怖くなる必殺の技でした。
独特のリズムと小さな動きで、相手に声を出させず、瞬間的に倒すスカウトの技は、「格闘」というよりも、実戦で生き残るための「サバイバル術」です。

そして、S氏は連隊長室でこう言い切りました。
「ネイティブアメリカンのような気配を感じ取れる兵士は、訓練によって作ることができます」
「カムフラージュ(偽装術)」「ストーキング(隠密行動)」「トラッキング(追跡行動)」「サバイバル(生存術)」
など、あの戦争映画の場面で出てきたような、ネイティブアメリカンの兵士が保有する戦闘技術を教えることができると言うのです。

そしてS氏は、さらに言いました。
「私たちは、そのために40連隊へやってきたのです」
このS氏との偶然の出会いから、スカウトチームと40連隊の「実戦で最強の強さを発揮する部隊」を目指す訓練が始まりました。

【目次】
第1章:スカウト・インストラクターとの出会い
第2章:実戦に限りなく特化した戦闘員
第3章:不安定な状態をいかになくすか
第4章:戦闘におけるスカウトの有用性
第5章:気配の消し方、気配の感じ方
第6章:スカウトの技術で部隊の安全を確保する
第7章:40連隊の見えない戦士たち
第8章:戦いの準備はできた

【著者プロフィール】
二見 龍(ふたみ・りゅう)
防衛大学校卒業。第8師団司令部3部長、第40普通科連隊長、中央即応集団司令部幕僚長、東部方面混成団長などを歴任し陸将補で退官。現在、株式会社カナデンに勤務。Kindleの電子書籍やブログ「戦闘組織に学ぶ人材育成」及びTwitterにおいて、戦闘における強さの追求、生き残り任務の達成方法等をライフワークとして執筆中。

【書籍概要】
書 名:自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編
著 者:二見 龍
仕 様:B6判、224ページ
定 価:本体1,500円+税
配本日:2019年1月8日(火)
ISBN:978-4-416-51908-0

【書籍のご購入はこちら】

自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編 | Amazon

紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416519080
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15696029/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003060441/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416519087/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29359543.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106946708

関連記事

  1. パキスタン地震の復興作業
  2. 東京マルイ次世代電動ガンに「M4A1 SOCOM CARBINE…
  3. 『魔法少女特殊戦あすか』9巻発売&TVアニメ放送開始を記念して1…
  4. ナチスドイツの圧政に力一杯抵抗する「The Saboteur」。…
  5. イラク・バジ近郊での家宅捜査
  6. Delta Force Xtreme 2のデモ版を無料ダウンロー…
  7. 戦略輸送軍”C-5 Galaxy aircraft”
  8. 警官隊と銃撃戦だ!クライムアクション「グランド・セフト・オートV…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 「 縞模様のパジャマの少年 」は、ただ絶望的な感覚に襲われる戦争映画
  2. 「 地獄の黙示録 」ほどにUH-1ヘリコプターの魅力を引き出した戦争映画を私は知らない

ミリマガ新着記事

集え!ガンシューター!新宿・渋谷に、日本初のVR射撃場がOPEN!

コンテンツ制作会社のASATEC株式会社は、6月21日(金)に新宿・渋谷でVRガンシミュレーター『V…

《もしも戦争に巻き込まれたらこうやって生きのびる》民間人が戦場で「生き残る」ための戦場サバイバルマニュアルが登場!

株式会社誠文堂新光社は、2019年6月17日(月)に、『民間人のための戦場行動マニュアル』を刊行いた…

ミリタリーファン必見、全米最大のエアショーを特別鑑賞席で楽しむ WEB予約限定 2019年9月27日(金) 出発限定「ミラマーエアショー2019」 鑑賞ツアー発売開始

株式会社ジャルパックは、全米最大規模の「ミラマーエアショー2019」を1日たっぷり楽しむ「ミラマーエ…

DMM GAMESがサービスを展開しているPC/PS4マルチコンバットオンラインゲーム『War Thunder』大型アップデート1.89「帝国海軍」抜錨!陸上自衛隊16式機動戦闘車やAH-1Sも登場!

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者 社長:村中 悠介、URL:https:…

【新作Nintendo Switchゲーム】TROOOZE、Switch用世界中の仲間とチームを組んで戦う対戦型マルチTPSゲーム「バレットバトル エボリューション」の配信を開始!

渾身の一作!わずか3人のベテランFPS開発者たちによって制作されたこだわりのTPSゲーム!今まさに戦…

PAGE TOP