RS-SVDの初回500丁の予約がスタート!

本物の気質にこだわった製品を作り続けている新進気鋭のトイガンメーカー「RS(リアルソード)社」。徹底したリアルさにこだわったAKシリーズの登場 は、日本を始め世界中のトイガンファンを唸らせた。残念ならが、日本国内での販売チャンネルはそれほど多くはなかったものの、そのリアルさには定評があ り、RSシリーズを所有するファンも多い。

そんなRS社が今回市場投入してきたのは、なんとあの「SVD」。今まで各社が発売してきたシリーズだが、価格や性能でいまいち決定打がなかった。その”空白地域”へ価格、性能、品質において決定打となるSVDをトイガン市場に送り込んでくるらしい。

すでにRS社では、第一弾500丁を代理店を通じて予約を開始している。日本国内での代理店情報についてはRS社からの正式な発表はないが、日本国内向けのパワー規制バージョンは設けていないので、海外代理店または輸入代理店でのデチューン作業が必要になるだろう。

公式サイトには、日本語のページもあるので最新の情報を入手しやすい。既にSVDの画像が数点公開されおり、発売日前夜の様相を呈している。

RS社公式サイト(日本語)

uid000001_20081117180118a5755aed