G&G主催の「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」の結果発表

今や電装ガンやガスガンなどのグローバルブランド・カンパニーになった香港のG&G社。このG&G社が主催する「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」の審査発表が、同社ホームページで公表された。

「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」は日本人も入賞

堂々のベストG&Gコマーシャル賞は、ホーランドのBartosz Bielicki氏の「EVERYONE」が受賞となった。ストーリーは、G&Gの電動ガンを中心に雑談を楽しむゲーマー達、ちょうどその時異星人の大群が襲撃しにくるのだが、G&G社の電動ガンを分析して「こりゃかわなん!」と地球から撤退するすという展開。電動ガンの露出こそ少なかったから、ストーリーの中で電動ガンについて視聴者に訴求できる点が受けたのだろうか。とにかく、堂々のベストG&Gコマーシャル賞で賞金一万ドルと航空券、ホテル宿泊1泊を獲得だ。Bartosz Bielickiさんおめでとう!

そして日本からの出品者も受賞している。ベストビデオ賞を受賞したのはSingo Soejima氏。こちらの動画は、どうしてもG&Gの電動ガンよりも、G&Gの電動ガンを構えている女性に目がいってしまう。うむ、これが日本のカラーだと言われればそうかもしれない。Singo Soejima氏はベストビデオ賞の受賞で5千ドルを獲得。Singo Soejimaさんもおめでとう!

ミリマガ編集部的にはコレが良かった!「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」

今回の「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」の中で個人的にサバゲーの魅力と、電動ガンの魅力を十二分に発揮していると思った作品は、ノミネートに留まったロシアのエントリー作品だ。

ただ、ミリタリーマニア目線での視聴なので、G&G社が期待している販促用のコマシャールとはかけ離れているかもしれない。しかし、警戒行動やチーム連係の動作、それらの上手に撮影するカメラワークなど、個人的にはもっともお気に入りの作品だった。

さて、今年は日本人の入賞となった「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」。来年も開催されるのであれば、是非参加してみるのは如何だろうか。

「YOUR GREATEST GLORY 2016 ビデオコンテンスト」ページ